働く女性が引き起こす冷え性の危険性

働く女性が引き起こす冷え性の危険性

 

現代で生きていくうえで、私たちに欠かせない存在になっているのが”電磁波”です。

 

パソコン、携帯、テレビ、電子レンジ、IHなど私たちの身の回りには電磁波で
溢れています。

 

 

”電磁波=冷え性”なんて、なかなか結びつかないですよね。

 

しかし、電磁波と冷え性は大きく関係しているんです。

 

実は電磁波は自律神経に影響を及ぼすため、それが原因で冷え性になってしまう
可能性があるんです。

 

家の中にも家電製品などの電磁波はたくさんありますが、特に働く女性にとって
外に出ることは、たくさんの電磁波を浴びることになります。

 

1日中パソコンを使っている仕事なら尚更危険ですよね。

 

電磁波は冷え性を引き起こすだけではなく、発がん性のリスクを高めたり、
子供や妊婦さんにも悪影響を及ぼすなどとても危険なものなのです。

 

そんな危険なものを毎日浴びていると思うと恐ろしいですよね。

 

しかも、それが不妊にも影響しているかもしれないなんて・・・

 

 

しかし「赤ちゃんが欲しいけど仕事も頑張りたい。どうしたらいいの?」
という女性もたくさんいます。

 

そんな方は電磁波防止グッズの使用をおすすめします。

 

電磁波防止ペンダントや電磁波防止エプロンなど様々なアイテムが
売られていますので自分が使いやすいものを選んで使用してみるといいと思いますよ。

 

 

 

 

私も電磁波エプロンを使用しています。

 

電磁波は目に見えないので本当にブロックされているのかはわからないのですが、
冷え性も緩和され、何よりひどい肩こりが良くなったので「しっかりブロックされてるな」と
実感しています。

 

それ以外にもプライベートな時間はなるべく電磁波から離れ、自然や緑の多い場所へ
足を運んでみることも大切。 

 

気分もリフレッシュされ、日頃のストレスも発散できるで結果的に妊娠しやすい身体や心を
つくることができますよ。

 

 

<こちらの記事も一緒に読まれています>
ストレスが冷え性の原因に!?
隠れ冷え性の危険性